インフォメーション

●高3/高2/高1/中3● eisu夏の教育セミナー「ついに始まる2020新大学入試 ―ポスト・コロナ時代を生き抜くためのマスタースキルとは?―」

2020 eisu夏の教育セミナー 参加無料

 

ついに始まる2020新大学入試

 

ポスト・コロナ時代を生き抜くためのマスタースキルとは?―

 

新型コロナウィルス感染症の拡大が私たちの将来を一段と不透明化し、私たちの生活や価値観を大きく変えました。そんななか、ついに新しい大学入試が始まります。

今回の「2020eisu夏の教育セミナー」では、「ついに始まる2020新大学入試―ポスト・コロナ時代を生き抜くためのマスタースキルとは?―」をテーマに、教育業界初の、他に類がない斬新な切り口でお話しさせていただきます。生徒様はもちろん社会人である保護者様にも、ポスト・コロナ時代を前向きに生きる指針をお示しできることと思います。

奮ってご参加ください。

 

なお今回のセミナ―は、コロナ感染拡大の危機的な現況を鑑み、感染防止策を徹底しグリーンゾーンを確保するという観点から、国の定めるイベントの人数制限基準をはるかに下回る最小限に絞り込んだ定員での実施となり、受付も先着順とさせていただきます。参加ご希望の場合は早めにお申し込みください。全日程終了後にはセミナー動画のオンライン配信を行いますが、アクセス法など詳細については後日ご案内差し上げます。

 

 

■参加対象

高3生・高2生・高1生・高0(中3生)および保護者様、教育に関心のある方。

 

 

■会場と期日 ※開場は開始20分前からとなります。

 

会場

期日

時間

eisu桑名中央町校

0594-27-6070

7月28日(火)

[1]18:00-19:00

[2]20:00-21:00

8月  5日(水)

[1]18:00-19:00

[2]20:00-21:00

eisu四日市駅東口校

059-354-0450

7月29日(水)

[1]18:00-19:00

[2]20:00-21:00

8月  4日(火)

[1]18:00-19:00

[2]20:00-21:00

eisu津駅広明町校

059-221-7676

7月30日(木)

[1]18:00-19:00

[2]20:00-21:00

8月  3日(月)

[1]18:00-19:00

[2]20:00-21:00

eisu松阪駅北口校

0598-50-1001

7月27日(月)

[1]18:00-19:00

[2]20:00-21:00

8月  7日(金)

[1]18:00-19:00

[2]20:00-21:00

eisu伊勢市駅南口校

0596-20-5125

7月31日(金)

[1]18:00-19:00

[2]20:00-21:00

8月  6日(木)

[1]18:00-19:00

[2]20:00-21:00

 

 

 

■後援

中日新聞社、三重県中日会

 

 

■お申し込み方法

以下をクリックすると専用の申込フォームへつながります。サイトから手続きが完了できない場合は上記の各校舎へお問い合わせください。

 

専用の申込フォームはこちら

プレゼンテーター 伊藤 奈緒 (eisu最高執行責任者)三重県松阪市に生まれ。関西学院大学卒業。現在三重大学大学院地域イノベーション研究科に在籍。  2000年、自身も6年間学んだeisuに入社。高校英語トップ講師として活躍後、東進のICT指導システムの確立による様々な実績により、2014年よりeisu 最高執行責任者(COO)に就任。  大学受験指導の専門家として20年のキャリアと、ICT教育のパイオニアとその経験・実績から、生徒・保護者様向けはもとより、様々な教育機関(学校、塾など)、さらには他業種において年間100回を超える講演活動を行う。  特に今回の高大接続改革については、TV・インターネット・新聞・雑誌など各種メディアにおいて、他に先駆けて活発に情報発信しており、このテーマでは民間教育界のオピニオンリーダーとなっている。

プレゼンテーター 伊藤 奈緒 (eisu最高執行責任者)三重県松阪市に生まれ。関西学院大学卒業。現在三重大学大学院地域イノベーション研究科に在籍。 2000年、自身も6年間学んだeisuに入社。高校英語トップ講師として活躍後、東進のICT指導システムの確立による様々な実績により、2014年よりeisu 最高執行責任者(COO)に就任。 大学受験指導の専門家として20年のキャリアと、ICT教育のパイオニアとその経験・実績から、生徒・保護者様向けはもとより、様々な教育機関(学校、塾など)、さらには他業種において年間100回を超える講演活動を行う。 特に今回の高大接続改革については、TV・インターネット・新聞・雑誌など各種メディアにおいて、他に先駆けて活発に情報発信しており、このテーマでは民間教育界のオピニオンリーダーとなっている。

  • 公開模擬試験
  • 合格速報
  • 合格体験記
  • 動画・CMギャラリー
  • オリジナル出版物
  • Kazasu
  • お役立ち・お楽しみコンテンツ
  • 自然災害時について
校舎情報