インフォメーション

【速報】7/29、eisu四日市駅東口校で行われた「2020eisu夏の教育セミナー」

セミナー速報第3弾

本日は四日市会場(eisu四日市駅東口校)にて、後援いただいております中日新聞社様に取材していただきながらのセミナー開催となりました(#^.^#)


今回も参加者の皆さんとはポスト・コロナ時代を生き抜くために、また新大学入試で成功するために今から準備すべきことについて、ここだけの情報を共有させていただきました。

感染症対策のためソーシャル・ディスタンスに注意を払いながらの実施となりましたが、参加者の皆さんの熱い眼差しが、会場をポジティブな雰囲気で満たしてくれました

 


本日ご参加いただいた方の感想を一部ご紹介します。
 

●伊藤 有花さん〔四日市高校1年〕
 

『これからの社会で活躍するためには、日常生活で新たな価値を見出し、より創造性が高いモノを作り出すことができる人材だと分かりました。そのような頭脳型スキルを身につけるためには、大学選びも大切だと思いました。また勉強には母国語のリテラシーが必要不可欠だと知ったので、これからは新聞を活用して、紙面の内容を自分なりに解釈しながら読むトレーニングをしようと思います。』
 


●中谷 幸夫さま〔保護者様〕
 

『コロナによって社会が大きく変わらざる得ない時代に直面することになり、不安も大きいですが、セミナーで言われていた「チャンスを作れる側の人間になる」ために、どの学問をどこで学ぶべきか、子供にもしっかりと出来たと思います。』

 

 

夏の教育セミナーの詳細や受付状況・お申し込みはこちら!

会場によっては定員に達したため、受付を終了しているところもございます!

お早目にお申し込みください!

 

 

 

  • 公開模擬試験
  • 合格速報
  • 合格体験記
  • 動画・CMギャラリー
  • オリジナル出版物
  • Kazasu
  • お役立ち・お楽しみコンテンツ
  • 自然災害時について
校舎情報