インフォメーション

【三重】『パズル道場 空間認識能力・仮説思考力 数学マル秘難関対策』が開催されました。

本日7月1日(日)、eisu津駅前校とeisu四日市駅前校において、この夏より中学生を対象として開講される「パズル道場プレミアム」の記念講演として、『パズル道場 空間認識能力・仮説思考力 数学マル秘難関対策』が開催されました。
前半はパズル道場の開発者である山下善徳先生による記念講演が行われ、高校受験・大学受験の数学で難問を解くために必要な「仮説思考力」「空間認識能力」はスポーツと同様、トレーニングによって高まるものであり、自分で粘り強く頭を使って考えることで思考力が高まることを学びました。後半はこの夏から開講される「パズル道場プレミアム」の体験授業が行われ、スクリーンに映し出される映像を見てパズル問題を解く「映像トレーニング」に挑戦して親子で大いに頭を使いました。
参加した子供たちは「難しかったけど楽しかった」「もうちょっと時間があればできたのに…」「頭を使いすぎて疲れた」といった感想とともに、頭を使って自分の力で考えることの楽しさを体験できたようでした。

  • 公開模擬試験
  • 合格速報
  • 合格体験記
  • 動画・CMギャラリー
  • オリジナル出版物
  • Kazasu
  • お役立ち・お楽しみコンテンツ
  • 自然災害時について
校舎情報